入野賞

若い作曲家のための国際作曲コンクール

第40回入野賞 室内楽部門、2019
受賞作品と受賞者 (総賞金 20万円)

Narrow numerous』(20分)
作曲者 : ジェシ・ブロークマン
(1985年、オランダ出身/在住)

『Und』(20分)
作曲者 : ウトク・アシュロール
(1986年、トルコ出身/米国在住)

ジェシ・ブロークマン(Jesse Broekman) 略歴

2005-2013までアムステルダムの大学で哲学を学び、ユトレヒト芸術大学で作曲をB.WoofとJ. Tamminga に学び、フルブライト音大でM.Stroppaに学ぶ。彼の作品は主にドイツ各地(ハンブルク、ドレスデン、ケルン等)グラーツ、ウィーン、ユトレヒト等で広く演奏されている。

ウトク・アシュロール(Utku Asuroglu) 略歴

2005-2013までアムステルダムの大学で哲学を学び、ユトレヒト芸術大学で作曲をB.WoofとJ. Tamminga に学び、フルブライト音大でM.Stroppaに学ぶ。彼の作品は主にドイツ各地(ハンブルク、ドレスデン、ケルン等)グラーツ、ウィーン、ユトレヒト等で広く演奏されている。

 


選考日時:2019年9月25日(月)午後7時  於JML
応募曲数:35曲
応募者の国数:16ヶ国
審査員:松平頼暁、田中聰、莱孝之、たかの舞俐、三輪眞弘、鈴木治行(今年度委員長)、成本理香
賞金:20万円 (各10万円)



12月 26th, 2018

ニュース

No Comments, 重要, by reikojml.

2020年より、入野賞の実施方法が下記のように一部変更になります。
入野賞「室内オーケストラ曲部門」は楽器編成が9楽器から17楽器になります。また、賞金は30万円となります。入野賞「室内楽部門」は2020年より毎年開催されます。詳細は各応募要項にてご確認ください。


東京シンフォニエッタ第46回定期演奏会
指揮/芸術監督:板倉康明
日時:2019年12月9日 19時
場所:トッパンホール

第39回入野賞受賞者、マリソル・ヒメネスさんの受賞作品の日本初演。開演直前に入野賞について、また、受賞者の紹介があります。


10月 8th, 2016

入野賞詳細

No Comments, 未分類, by reikojml.

▼お問い合わせ
入野賞基金運営委員会:代表 入野禮子(Reiko Takahashi Irino)
入野賞運営委員:松平頼暁 松原千代繁  湯浅譲二(ABC順)
お問合せ先:
入野賞基金 (IRINO PRIZE FOUNDATION)
c/o NPO法人JML音楽研究所(所長/理事長入野禮子(高橋冽子)

〒156-0043 世田谷区松原5ー22ー2
Tel:03-3323-0646
Fax:03-3325-5468
e-mail:info@jml-irino.jp
Webサイト:www.irinoprize.jp

▼2020年の入野賞

第41回室内オーケストラ曲部門(2020)、40歳迄、賞金30万円と賞状
第42回室内楽曲部門(2020)、35歳迄, 賞金20万円と賞状
締切り2020年6月23日消印有効

選考委員:田中聰, 莱孝之, たかの舞俐, 三輪眞弘、鈴木治行、成本理香
名誉審査委員:湯浅譲二, 松平頼暁
2020年選考委員長:田中聡

▼応募要項

第41回 室内オーケストラ曲部門, 2020
第42回室内楽曲部門, 2020
▼2020年の入野賞備考:
入野賞「室内オーケストラ曲部門」は編成が9楽器から17楽器に変更になります。また、賞金は30万円となります。
入野賞室内楽部門は2020年より毎年開催されます。詳細は各要項にてご確認ください。

</style=”color:></style=”color:>